2013年09月06日

【ヨガ体験談】2013年9月号

taiken_13_9-1.jpg

◆元マタニティ→産後ヨガクラス◆ F.I.
 初めての妊娠で不安に思っていた時、杉江産婦人科でマタニティヨガのクラスがあることを知ったのが私とヨガとの出会いでした。出産の時どれくらい痛いのだろうか、自分に出来るのだろうか、といろいろ考えてしまうと思うのですが、クラスに参加すると同じ妊婦の方がたくさんいて、先生や皆さんとお話ししていく中で不安な気持ちも和らいでいきました。クラスでは「呼吸が大事ですよ〜」と優しく響く榎本先生の掛け声とともに『安産のための呼吸法』を練習しました。そして迎えた出産当日、徐々に強くなる陣痛に対し、とても落ち着いた気持ちで呼吸法を行うことができました。もちろん陣痛は痛いのですが、呼吸法を繰り返すとすごく楽になるのです。これには本当にびっくりしました。お蔭でとても安産でした。その後第2子、第3子と妊娠・出産をしましたが、ヨガの効果を実感し、それぞれマタニティ→産後ヨガのクラスに参加しています。
 私にとってヨガは心身ともに心地良いものなので、これからも日常生活の合間に取り入れて末永く付き合っていきたいと思っています。

taiken_13_9-2.jpg

◆一般ヨガクラス◆ Y.H.
 ヨガを始めてもうすぐ一年になります。バドミントンやジムなどアクティブに過ごしてきたつもりでしたが、数年前に椎間板ヘルニア、そして昨年夏ひどいめまいで入院。いつ、めまいやひどい腰痛を起こすかビクビクして生きていかなければならない、と悲観的になっていたところ、勤めている菓子店のオーナーに中田先生のヨガを薦めてもらいました。
 ヨガの初回は目が回って気分が悪く、続けるのは無理かと考えました。でもオーナーの言葉「続けるならまずは三回、次三ヶ月・・・」を実践しようと二回目にふんばって参加。すると、なんと(もちろん出来ないポーズだらけでしたが)体が伸びて気持ちが良く流れる汗の爽やかなこと!一つ一つのポーズの効能の説明も素直に染み込んでいく。本当に毒素が抜けていく感じでした。
 おかげさまで今は体調良く元気に毎週のヨガを楽しみに過ごせています。楽しみができたこともまた、気持ちを明るくしてくれます。本当に中田先生のヨガのお蔭です。ありがとうございます。そして、これからもどうぞよろしくお願いします。

taiken_13_9-3.jpg

◆元一般ヨガ→マタニティ→産後ヨガクラス◆ T.Y.
 入会して3年半経ちました。それまでは生理前の体調がひどく、気分まで沈んでしまうほどで何とか改善したいと思い、ヨガを始めました。週一回のクラスの後は、体が軽くなり、その晩は熟睡できるのを感じ、毎週楽しみに通っていました。そして一年半後には、第2子を妊娠することになりました。40歳を越えていたこともあり、ほとんどあきらめていたので、ヨガの効果はすごいと実感。そしてそのままマタニティクラスへ移り無事出産。7年ぶりの出産にもかかわらず安産で元気な赤ちゃんを産むことができました。
 今、子どもも1歳を過ぎ体重も重くなり、抱っこやおんぶで体に負担のある毎日ですが、産後ヨガクラスへ来ることでなんとか体調を維持しています。家でも出来ればいいのですが、なかなか続かないので週一回参加し続けたいと思います。今後ともよろしくお願いします。
posted by nakata at 02:00| Comment(0) | ヨガ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。